計画から建物ができあがるまで

住まいづくりは、計画から竣工まで、とても長い時間のかかる作業です。

ですが、一般的には一生に何度も訪れることのない機会ですので、

新しい暮らしの夢をふくらませながら、その時間も楽しみましょう。
その中で特に大切なのは、最初の打ち合わせです。
どんな住まいにしたいか、イメージをはっきり伝えることはとても難しいですが、たくさんの言葉よりも、たった1枚の写真が有効な場合もあります。

インターネット上で見つけた画像、雑誌や広告の切り抜きなどでかまいません。

最初は大まかなイメージから始めて、計画が進んできたら頭の中で浮かべているイメージをどんどん表に出して、できる限り具体的に夢を膨らませていきましょう。

新築をお考えの方向けに、計画開始から引き渡しまで流れについてまとめたページをご用意しております。ぜひご参考にしていただければと思います。  新築の家を建てるまで >

Flow 1
資料請求

カタログや写真を見ながら家族みんなで話し合い、

思い描く建物イメージを再確認しましょう。
資料請求は建物づくりの第一歩です。

Flow 2
​ご相談

当社アトリエで建物イメージに直接触れて体験してみてください。
予算や資金計画・ローン等、お客様のための事業計画を一緒に検討していきます。

Flow 3
ご提案

敷地調査を行い、お客様との打ち合わせをもとに対象地に最適なプランと資金計画書をご提案します。ご希望の仕様に応じてお見積りをお出しします。

Flow 6
住宅ローン

住宅ローンをご利用の場合は、資金計画書をもとに融資の事前申し込みを行います。
複数の金融機関にて金利等の融資条件を比較し、申込先を決定します。

Flow 5
本設計・確認申請

ご提案したプランをもとに実際の設計図面を仕上げていきます。
図面完成後、市区町村または検査機関に確認申請を提出します。

Flow 4
ご契約

ご提案にご納得いただけたらご契約。ご提案したプランをもとに、ショールームへ行ったり、サンプルを見たりしながら細かい仕様を決めていきます。一緒に理想の家づくりを楽しみましょう。

Flow 7
着工

地鎮祭を執り行い、家の繁栄と工事の無事を祈願します。
いよいよ素敵な家づくりの始まりです。

山崎工務店へのお問い合わせページへのリンク
リフォーム・リノベーション

リフォームやリノベーションを検討するタイミングとして、

《中古住宅を購入して、自分好みに変えてから住み始めたい。》

《家族構成の変化などで、いま住んでいる家を住みやすくしたい。》

《いままで我慢しながら住んできたが、思い切って自分好みにしたい。》

《あまり費用はかけたくないが、内装を一新したい。》

《設備が古くなってきてしまったので入れ替えたい。》

など、様々な理由があって検討を始められるかと思います。

当社では、大規模な間取りの変更はもちろん、設備の入れ替えや一部屋だけのリフォームなど、

様々なリフォームに対応可能です。
内装から外装まで、自然素材を取り入れたMamanテイストのお家へ変更することも可能です。

ご希望の方には、オリジナルの家具、カーテン等、インテリアまでコーディネートいたします。
 

空き家問題などもあり、いま注目されている「中古物件を購入→自分好みにリフォームしてから住みたい」というご要望にもお応えします。購入した中古物件の柱が腐食・シロアリ被害にあっているなどの場合は、状況を見極めたうえで柱の入れ替えや、新たに耐震補強を行うなど、住みよい家を目指して総合的にご提案させていただきます。できれば中古物件のご購入後ではなく、ご購入前にご相談いただくことを

おすすめいたします。ご購入前にご相談いただければ、リフォームにかかる金額も考慮したうえで

物件を選んでいくことができます。

また、リフォーム済みで販売されている中古住宅では満足できない方には

Maman風リフォームもおすすめです。もちろん、Mamanテイスト以外でも対応可能です。

カリフォルニアスタイル・北欧風・男前風など、ご希望のイメージがございましたら、

​それに合わせたご提案をさせていただきます。

リフォーム・リノベーションの主な施工例はこちら

リノベーション事例 Before&After >

山崎工務店へのお問い合わせページへのリンク
集合住宅(事業用物件・収益物件・賃貸物件)

近年、集合住宅は建物の供給が増え供給過多となっているのはご存知かと思います。

首都圏においては空室率が脅威の30%を超え、ますますその割合は増えてきております。

これは相続税対策などで新築着工数が爆発的に増え、建物や設備が新しいけれど、どれも似たような物件が乱立していることも原因のひとつです。

すでに新築なら絶対に入居者が集まるという時代は終わり、新築時に満室にならないだけでなく、満室まで1年以上の期間を要する物件もあります。当初事業計画で見込んでいた賃料も取ることができず「失敗したなぁ…。」と感じるオーナーの方も多くなってきているようです。

そういった事例とは逆に、竣工後即満室となり空き待ちのお客様をストック出来ていて、かつ賃料も相場以上取れている人気の物件があることも事実です。

 

この違いがどこにあるのでしょうか?

それは、どこを歩いても賃貸物件が目につく現状で、他と同じような建物を建ててしまっては、

"多くの物件のなかのひとつ“ になってしまい、入居者探しに苦労するときがやってくるはずです。

競合物件より賃料を安くすれば入居者は集まるかもしれませんが

それはおそらく当初の事業計画通りではない苦肉の策のはずです。

家賃を落とさずに入居者を安定して確保するためには、その物件にしかない付加価値を持たせ、

周りの建物と比べられたときに競合しない"他に替えがきかない物件“ を目指すことが重要となります。

また、入居が始まった瞬間から設備や仕上げ材は中古品へと変わっていきます。

しかし、5年,10年と竣工から時間が経っても「入居率を落とさない」「賃料を維持できるようにする」ために、室内についた傷や経年劣化でさえも "味“ ととらえ、経年劣化ではなく、"経年美化"と映るようなデザインにすることもひとつの方法です。これは私たちが得意としていることのひとつでもあります。

さらに、対象エリアの需給バランスがどのようになっていて将来どのように変わっていくのか、

きちんと市場調査して把握することをお勧めします。その中で、ターゲットとなる層を決定し、

ターゲットに合わせた間取り・設備・仕様を決めていくことが重要です。

これらを実行できるだけでアパートの安定経営に近づきます。

また、事業収益については安全に見ておく必要があります。机上の空論で夢を見ていては間違いなくその収益は達成できません。計画時には最低限の収益で計画を立て、実行時にどれだけ上積み出来るかを目指していく方が健全な計画といえます。

このような事業スキームで、不動産会社での賃貸管理・仲介業務経験のある当社スタッフも交え、

オーナー様の代理人としてコンサルティングを同時に行います。
 

建物の企画は、市場調査の結果をふまえ、コンセプト物件からデザイナーズ物件、ペット共生型住宅など

様々な対応が可能です。

お部屋を探している方が内覧しに来られた時、たまたま建物の前を通りかかった方に、

「ここでいいや・・・」ではなく、「ここに住んでみたい!」と思っていただけるプランをご提案させていただき、安心安全な賃貸経営をサポートいたします。

山崎工務店へのお問い合わせページへのリンク
店舗デザイン

美容・飲食・物販など、多種多様な業種に対応可能です。店舗併用型の住宅のご相談も承っております。

打ち合わせの際には、まず店舗コンセプトを明確に定め、ターゲット顧客へ向けて商品を最大限魅力あるものに映しだし、思わず商品を手に取りたくなるような空間デザインを意識しながら創造していきます。

いまの市場ではどんなものが人を惹きつけているのかを感じ取り、他店舗と差別化できる空間づくりを提供いたします。

デザインコンクリートを取り入れ、テーマパーク内の建築物のようにインパクトがあり一味違った外装・内装に仕上げることも可能です。

当社ではMORTEXの技術講習を受けているスタッフが在籍しているため、内装のアクセントとして

MORTEXを取り入れることも可能です。

また、MORTEXに似た仕上がりでありながらも費用を抑えることができるWunderFixxも取扱っております。

それぞれ、特設ページをご用意しておりますので、ぜひご覧ください。

MORTEX 特設ページ >

WunderFixxとMORTEXの比較 特設ページ >

​店舗施工例一覧 >

山崎工務店へのお問い合わせページへのリンク
Mamanの家_バナー
NOBO -株式会社山崎工務店-
Ayu-m maman 東京西店

〒352-0012

埼玉県新座市畑中2-16-1 (アトリエ)

TEL 048-478-6670   FAX  048-478-6395

営業時間 : 8:00~18:00 (日曜日・祝日定休)

facebook
instagram
houzz

Copyright © 2017 YAMAZAKI KOUMUTEN Inc.